【CUDA】 CUDA5.0 on ubuntu 12.04 with gcc 4.7.3

nVidiaのCUDA 5.0 SDKをubuntu 12.04にインストールする。

そのままインストールしようとしたら、gccが4.7.3のため、unsupported compilerと表示されて停止してしまう。

対処方法としては下記の通り。

./cuda_5.0.35_linux_64_ubuntu11.10-1.run –override compiler

の通りにオプション指定するとコンパイラのバージョンチェックをすり抜ける事ができる。

もちろんnVidiaの意図したものでは無いだろうけど、そもそもCUDA 5.0はubuntu 11.04までしか正式に提供されていないため、これ位のワークアラウンドは許されるかと。

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください