【ガジェット】 Kindle paperwhite

ブログシステムをWordpressにしたのでスマホから楽に記事を投稿する方法はないかな?と思ったら、本家のiOSアプリがリリースされていました。

WordPress of iOS

この記事は試しにiPhoneから投稿しています。ブログにはFacebookやTwitterと違って、比較的まとまった記事を書きたいと考えているため、PC以外で投稿する気にならなかったのだけど、それがサボる要因でもあったりして…
でもまぁ、こうやって外からでも投稿できれば少しはマメに書くこともできるかもしれない。

 

それでは本題に。

最近通勤時間を有効活用すべく、とうとう電子ブックに手を出しましたよ。購入したのはAmazon Kindle paperwhite。バッテリーの持ちと電子ペーパーの見やすさが決め手ですね。もちろんお値段も7,980と破格。一日中PCの画面を見てブルーライト対策が欠かせない身としては、電子ペーパーは本当に目に優しくて助かります。あとはコンテンツの拡充を祈るばかりですねぇ。

IMG_0998IMG_0999IMG_1001

それにしても、この上の写真の画面。なんとディスプレイの表示なんですよ…。

最初印刷したシートが載ってるのかと思ったのですけど、電源入れると画面が変わるんです。

電子ペーパー恐るべし!

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください