プリンタ機種変更

少し前の事やけど、プリンタを機種変更しました。
以前使っていたのはCanon PIXUS iP4100やってんけど、インクがなくなってしまって入れ替えのインクを探してたんやわ。そしたら結構ええ値段したし、最近はプリンタも安いしという事でEPSON EP-802Aに変更しちゃいました。
やっぱり両面印刷は必要なんで、オプションで両面印刷ユニットも購入。
ちょっと大きくはなったけど、使い勝手は非常に良いです。

利点

  • 有線/無線LAN接続できる。(設定が楽)
  • 複合機なので、スキャナやコピー機としても使える。
  • 本体だけで大抵の操作(写真印刷や、ドキュメントスキャン等)ができる。
  • 印刷が綺麗
  • フルフラットデザイン、フロントローディング・排出が良い。

欠点

  • ちとデカい。
  • スキャナの蓋が軽くて安っぽい。(パタンとしまってしまう)

ってな所かなぁ。あんまり欠点は気にならんです。
我が家の場合、OSが3種混合(Linux, Mac, Windows)なので、以前のプリンタサーバだと全てで動作させるのが結構大変やったんやけど、EP-802Aは自身がプリンタサーバなのでこの点が非常に楽。ネットワークプリンタを検索したら、それで完了やったし。
あと、本体にUSBフラッシュメモリやSDを挿す事で、PC無しで写真の印刷やスキャンが出きるのも良いですな。スキャンはJPG/PDF形式が選択可能。写真も印刷する写真を選びながら、どんどん大量生産できちゃう。

新しい機種って、もういらんと思ってたけど、やっぱり便利なんやね。
技術の進歩は凄いですわ。

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください