【ネットワーク】 WR7870S + LOOX T50E or Inspiron Mini 9 でアクセスポイントが検出できない

自宅のネットワークの設定を色々と見直したらトラブってしまいました。
我が家のネットワークはFTTHなんやけど、NTTの回線が引かれているのはリビングで主に作業を行うのは書斎と部屋が分かれてしまってる。そのため部屋の間を無線LANで飛ばしているのやけど、もちろんリビングにもクライアントマシンが存在する。

今までは全ての機器に固定IPを割り当ててたんやけど、IPの払い出しが20近くにもなって管理が面倒になったんでDHCPを使うことにしました。でもネットワークセグメントは分けたくないので、全て192.168.0.xの24bit maskで構築すると。

なんやかんやで設定が完了したのやけど、今度はLOOX T50EとInspiron mini 9のみAP(Aterm WR7870S)が検出できない問題が発生。LOOX T50EはWindows XP Home、Inspiron mini 9はubuntu 8.04なんやけど、どちらもAPが検出できない。

Windows XP Home … 利用できるワイヤレスネットワークの表示
ubuntu 8.04          … sudo iwlist scan

で確認したけど、該当SSIDが見つからず。
ステルスSSIDにはしてないのやけど、念のためにSSIDを指定してネットワーク設定を行っても接続できず。

結論から言うと以下の2点に気をつける必要があった。

  1. オートチャネルセレクト機能を無効
  2. ステルスSSIDを無効

WR7870Sの場合オートチャネルセレクトが有効だと、使用するチャネルが1~13で変化する。どうも上記2機種はチャネル13とかに対応できていないっぽい。チャネル番号を指定した場合でも13はNGやった。ちなみに8位までは問題なく使用できるので、上限は11あたりにありそうな気がする。結局設定では3に固定しました。
我が家のマンションでは2.4GHz帯のWiFi APが非常に多くて(約15位見つかる)非常に混雑してるんやけど、致し方ない。極力現状であいているチャネルを選択してみました。

もうひとつのステルスSSIDはubuntu 8.04から接続できなかったため無効にしました。iwlist scanでAPが見つからないと接続できないっぽい。

ちなみに暗号はWPA-PSK (AES)でInspiron mini 9のubuntu 8.04でも、システムのネットワーク設定から「WPAパーソナル」で問題なく接続できましたとさ。wpa_supplicantとか必要なかったのね。便利便利。

実はLOOX T50Eは、さらにその続きがありました。
上記設定で無事接続できるようになったと思いきや、かなり頻繁にWLANの接続が切れる。それこそ、IP取得してからものの10秒も経つと接続できなくなる。この問題にも意外とどっぷりハマッてしまいました。これの原因は結局ドライバのバージョンが古かったため。今回、LOOXをリカバリディスクを使ってクリーンインストールしてたんやけど、Windows XP SP2を当てた後にドライバを更新してなかった。富士通のサイトからLOOXの最新ドライバを一通りダウンロードしてきて、インストールしたら無事通信できるようになりましたとさ。

ふぅ、ここまで約3日間、結構長い道のりでした。

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください