サーバがぁ…

我が家のメインサーバ(mail、DNS、web、subversion、mediatomb、mysql、xoops、etc…)のHDDがお亡くなりになってしまった[E:crying]
2.5インチの40GB HDDで、もうかれこれ連続稼働2年を越えて3年目やったから、そろそろ危ないなぁと思ってたのやけど、いきなりですわ。
とりあえずバックアップは昨晩の分が正常に取れていたのと、種々のデータは外付けのRAID HDDやRAID NASに記録してあるので、被害はゼロやねんけど、復旧まで手間がかかるなぁ。
それに、家庭内wikiが使えないから、めっちゃ不便や…。

そろそろHDD載せ替えの時期やったからSSDにでもしようかと考えていたんやけど、これで決定やな。
OSもfedora 7で運用してたけど、ubuntu server版に変更しよう。

さてさて、まずはSSDを発注しなくては…。

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください