【ubuntu】 Picasa3 on ubuntu 8.04 LTS

4〜5年前に一眼レフデジカメ(EOS Kiss Digital N)を買ってから、かなり頻繁に写真を撮るようになって、どんどん写真が溜まってってしまいました。まぁ、RAIDのストレージサーバに置いて、DLNA経由で自宅内のどこからでも見れるようにしているんやけど、それでも管理という面では結構大変。ホンマは一切手間かけずに管理したいわけですよ。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT CE Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT

販売元:キヤノン
発売日:2008/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

希望としては…

  1. デジカメのコンパクトフラッシュをPCに差すと自動的にファイルコピーされる
  2. ファイルは予め決められた場所に日付順に管理される
  3. 高速ビュワーで一覧を見る事ができる

これを満たしたいわけですな。
Windowsの時はEOSに付属のソフトで管理してたんやけど、ちょっと動作が遅くて(特に一覧表示)余り使い勝手も良くなった。上のリストで言うと1と2は一応満たすのやけど、それ意外がイマイチ。

その後、GoogleからPicasaがリリースされて、これを試したら動作は機敏やし使いやすいで結構気に入ったのさぁ。ubuntuに移行した今でも、やっぱりPicasaが使いたいなぁなんて思ってたので、最近Picasa3もリリースされた事やし、ちょっとやってみました。

Picasa3をubuntu 8.04 LTS (Hardy)にインストール
全然、まったく、難しい事は無いです。Googleの日本サイトではWindows版しかないように見えるのですけど、実はLinux版もベータ版として提供されていますです。しかもubuntuのパッケージ情報付き。こりゃ使うしかないですな。

  1. http://picasa.google.co.jp/linux/download.html#picasa30を開く
  2. Instructionsの中に「deb, for Debian/Ubuntu i386:」とあるので、この.debファイルをダウンロード
  3. パッケージマネージャで開いてインストール。

AMDな方は、amd64:とある方をダウンロードしてくださいな。
PicasaはJPEG等の高速デコードのためにCPUのSIMD演算等を使いますんで、プロセッサへの依存性がありまする。メッチャ、チューニングしてあるソフトやから、おそらくキャッシュシステムの特性とかまで考慮して実装されているのではないかと…。お〜、そうだ。今度、自前のJPEGデコーダの情報を公開しましょうか。まだ、あんまり速くできていないんやけどね。[E:coldsweats01]

ubuntuでのPicasa3は中々良いです。というか、Picasa3自体が凄く良い[E:sign03]
動作が軽快やし、デジカメからの取り込みも可能。上に書いた目的を全て満たしてくれるソフトなんですなぁ。

しか〜し、問題が1点。
なんか日本語が文字化けします。[E:despair]
Picasa Font Settingsっちゅーソフトが付いていて、それで日本語フォントを選んでもPicasa Font Settings自体の文字化けは直らんのよねぇ。とはいえ、Picasa内では日本語のフォルダも一応表示できているので実用上は大きな問題はないか・・・[E:sweat02]

と自分に言い聞かせてそのまま使う事にしました。[E:bleah]
↓こんな感じっす。
Screenshotpicasa_3

ちなみに、Picasaが探索するフォルダを指定するのは Tools – Folder Manager を開いて
Screenshotfolder_manager
任意のフォルダを
Scan Once ・・・ 一度だけ
Remove from Picasa ・・・ Picasaで表示しなくする(ファイルは残る)
Scan Always ・・・ 常に探索する
から選べばOKです。

よしよし、これで大分快適になった。
後は、CDのリッピングをできるようにしておこう。
う〜、その前に色々プログラムを作らなくちゃ。
まずはWebカメラを認識させなくちゃなぁ・・・

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください