【ubuntu】 携帯電話用AACトランスコード

昔から通勤時は音楽を聞く事が多いのだけど、最近はすっかり携帯電話[E:mobilephone]を使って音楽[E:note]聞いてます。通勤が自転車やからコードがあると邪魔なので、Bluetoothヘッドフォンを使用してるんだけど、これが結構便利。音質は悪いけど、マイクも付いているので通話もできるわけです。ハンズフリーで。
もちろん自転車乗りながらの通話はしないようにしているのだけど、自転車乗ってると携帯をカバンの中に入れてしまっているので、着信に気づかないという問題があるわけです。でもBluetoothヘッドフォンで音楽を聞いてると、着信時に割り込んでくれるのでちゃんと気づくと。

ちなみに今使っている携帯はSoftbankの913SH、BluetoothヘッドフォンはSONY DR-BT21Gです。

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット ブラック DR-BT21G B CE SONY ワイヤレスステレオヘッドセット ブラック DR-BT21G B

販売元:ソニー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このヘッドフォン、使い勝手が結構優秀で、軽いし耳も痛くならないしで重宝してます。個人的にはネックバックなのがうれしい。髪型も崩れないし、ずり落ちないし。でも、密閉型ではないので、音もれはそれなりにあります。音量に注意かな。ボタンの操作性もマイク感度も悪くないですよ。

と、ちょっと話はズレましたが、問題は携帯用の音楽データを作成する方法ですな。
取り合えず手っ取り早くubuntuでAACを作成しようと思ったわけです。
我が家の場合、全てのCDはリッピングをした上でMP3 192KHz化してRAID1のファイルサーバ上に保存されています。913SHでは単純に音楽データとして再生する時はAACに変換する必要があるので、ubuntuでffmpegを使ってデータ変換させる事にしました。

手順は以下の通り。

  1. Synapticパッケージ・マネージャで ffmpeg をインストール
  2. コンソールで以下のコマンドを実行

ffmpeg -i 入力ファイル名 出力ファイル名

ここで、入力ファイル名は ***.mp3 といった形式なのですが、出力ファイル名は ***.mp4 にしておく必要があります。単純に913SHが拡張子.mp4しか認識してくれないからです。
各種パラメータ(サンプリングレートやビットレート等)はdefaultでとりあえず再生できました。元々、通勤用なので音質は気にしていないのでこれで十分ですわ。

最後に出来上がったファイルを携帯に転送するのですが、必ず「ミュージック」の所に転送する事。ここでないとメディアプレーヤでうまく再生してくれないです。

ちなみにウチでは913SHへの転送は以下の方法を使っています。

  • microSDカードを抜いてアダプタつけてPCのカードリーダに差してファイル転送
  • Bluetoothアダプタ軽油でOBEXで転送

前者は高速なので大量に転送する時に楽。後者は遅いけど無線で転送できるのでファイルを1つだけとか転送する時に楽。まぁ使い分けですな。
ちなみにubuntuでもBluetooth OBEX転送できます。色々とコツが必要ですが、意外とすんなり動作しました。使用しているBluetoothアダプタはLogitechのMX900のステーションです。OBEXだけでなくネットワークプロトコルとかにも対応しているので、結構便利かも。

Author: kan
初めてプログラムらしきものを作ったのは幼稚園の時。それから約40年経ち、現在はデジタル回路設計から信号処理、機械学習まで幅広い経験を活かしてシステムアーキテクトとして活動中。超並列処理、デジタル回路とソフトウェアのバランス設計が得意分野。 Linux/Mac/Windows使い。 C/C++を主要言語として、Unity、Qtなどのフレームワーク興味あり。UI/UXデザイン、STL拡張など。 音声処理、画像処理、技術コンサルは仕事でも請け負います。 一般ソフトウェア開発プロセス、医療機器ソフトウェア開発プロセス作成も進行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください